Sustainabilityサステナビリティ

Top Message

当社は、環境方針として環境理念と行動指針を定め、事業活動を行ってきました。しかし、残念なことに世界情勢は分断や紛争の時代へと進んでおり、サステナブルな社会の実現は遠のいているかのように感じさせる情勢であります。当社は社会の一員として、全てのステークホルダーの満足なくしては自身の存続はあり得ないとの考えの下、新たな経営理念を策定しましたが、環境理念と行動指針は変えることなく堅持し、継続的な成長を図るとともに社会に信頼される企業として、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでゆきます。

環境理念

当社は、かけがえのない地球を健全に維持することが最重要課題であることと認識し、すべての従業員参加で地球環境の保全と事業経営との共生に取り組み、自然との調和を目指します。

代表取締役社長倉田 司

当社のSDGs

取り組みの
方向性
具体的な
取り組み内容
関連する
SDGs
環境
Environment
  • ・環境マネジメントシステム(ISO14001)の推進
  • ・廃棄物削減・分別徹底・3Rの実施
  • ・省エネ設備への更新
  • ・排水処理の維持管理
  • ・CO2排出量削減(脱炭素社会への貢献)
  • ・グリーン調達(環境負荷の少ない材料調達)
社会
Social
  • ・品質マネジメントシステム(ISO9001)の推進
  • ・人材教育の推進
  • ・働きやすい職場環境づくり、女性活躍
  • ・紛争鉱物への取組み
  • ・留学生の新卒採用
  • ・地域貢献活動
企業統治
Governance
  • ・社員行動規範「コンプライアンス10箇条」の順守
  • ・定期的なリスク把握・評価による持続継続力の強化

当社のSDGs活動事例

地域貢献活動

特定外来生物オオキンケイギク駆除実施。
河川清掃の実施。(2023年より庄内川アダプト活動に参画)

排水処理の維持管理

工場排水の浄化を行い、水質維持管理を実施。

社内教育の風景

従業員一人ひとりのステージに合わせた教育を適時適切に実施。

コンプライアンス10箇条

社員行動規範「コンプライアンス10箇条」を設定。

Close

環境マネジメントシステム

ISO 14001
2004年10月 
ISO 14001認証取得

行動指針

  • 1

    当社の主要製品である「プリント配線板」の設計・開発、資材調達、製造、検査及び販売までの事業活動、製品及びサービスにおいて、環境に与える影響に配慮するために、環境マネジメントシステムを推進していきます。

  • 2

    環境保全活動(地球温暖化防止活動)の運用状況を定期的に見直し、継続的改善を推進し、省資源、省エネルギー、CO2排出量削減、廃棄物削減を目指し汚染の予防及び資源のリサイクルを促進します。

  • 3

    環境関連の法律、規制、協定及びその他の要求事項を順守し、環境負荷の少ない材料調達の拡大をはかるとともに、化学物質による環境への影響を低減します。
    ・「サプライヤーへのDRCコンフリクトフリーの要請」を含みます。

  • 4

    環境方針に基づき環境目的及び目標と実行計画を定め、方針・目標管理の実施によりその実現を図り、環境内部監査等で見直しを行います。

  • 5

    環境方針、環境目的及び目標を達成するため全従業員に、環境教育や啓蒙活動を実施し、環境方針の周知と、生物多様性保全意識の向上を図ります。

  • 6

    環境方針は、当社のホームページならびに会社案内パンフレットにて公開します。

環境目標

  • 省エネの推進

    省エネ活動の徹底と効率化によりエネルギーコストを3%低減する(対生産量比)

  • 不良削減と投入量見直しによる廃棄量の低減

    (対生産量比)

  • 環境負荷に配慮した設計・開発

    小型化、軽量化、製造工程における廃棄物排出の低減など

公開情報

現在準備中です
pagetop